お知らせ

【注意喚起】新型コロナウイルスに関する注意喚起

2020年1月24日(2020年3月19日更新)

 2019年12月31日、中国政府当局より世界保健機関(WHO)に対して原因不明の肺炎の発生が報告され、2020年1月9日、当該肺炎患者から新型コロナウイルスが特定されたという予備的な確定が中国当局により行われました。
 その後、各国政府当局等より新型コロナウイルス感染症例が報告されているほか、日本においても感染症例が確認されています。
 感染症例が報告された一部の国においては、観光施設の営業停止、航空機の運航中止、ツアーの催行中止などの対応が行われており、日本からの渡航が制限されている国や地域もあります。
 国内においても、観光施設の営業停止や各種イベントの中止等の影響が出ています。

 ご旅行中の方、これからご旅行予定の方は安全の確保に留意し、今後の情報に注意してください。また、最新情報を収集し、感染予防に努めてください。

 詳細については下記をご覧ください。

  • 外務省海外安全ホームページ
  • 各国における新型コロナウイルス感染症に係る入国制限措置と入国後の行動制限措置に関する状況
  • 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
  • 東京都感染情報センター 新型コロナウイルス感染症に関する情報
    • 旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
    To page top